「無料レポートのメルぞう」と「電子書籍のXam」の公式ブログです。審査スタッフが厳選した無料レポートを紹介していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

URLを自在に操り、利益の最大化に貢献するネットビジネスの武器 URL短縮ツールZIPLINKER2 2014.05(Ver.1.20~)更新対応版

2016.02.23

img53a02ce954fe4

URL短縮ツールの使い方を解説した力作レポート。

アフィリエイター必携の激押し計測ツール「ZIPLINKER2」。

これが無いと暗闇の中を手探りで歩いているようなもの。

ZIPLINKER2の短縮URLで、
今まで使えなかったASPは著者の経験上無いようです。

どのURLがいつ何回誰からクリックされたか丸見えにできる
サーバー設置型(何個でも可能)な超便利ツールです。

『URLを自在に操り、利益の最大化に貢献するネットビジネスの武器
URL短縮ツールZIPLINKER2 2014.05(Ver.1.20~)更新対応版』
⇒ http://mailzou.com/get.php?R=75852

このレポートは、著者KENBOの前作である
『儲けをとりこぼさない PC/スマホ/携帯/メルマガ 全方位型
URL短縮ツール ZIPLINKER2』(←このレポートは現在参照できません)
の大幅追補・修正版という位置付けになります。

URL短縮ツールってなに?って思われた方から
これまで他のURL短縮ツールでこりごりの目にあった方まで
おそらく、全く次元の違う価値を感じていただけるはずと確信しています。

ZIPLINKER2は、2012年以降、2014年5月までの2年間弱
何の音沙汰もなしに販売されてきました。
つまりずっと安定的に利用されてきました。

2014年5月にVer.1.20として、
沈黙を破りいくつかの機能追加とともにバージョンアップ公開されました。

この機能追加は、
著者自身のリクエストによるものが大半を占めております。

なぜこのツールなのか?
これを使うことにどんな意味があるのか?

著者の場合、稼ぎの底上げに直結していること加え、
戦略を考える支援ツールとして今や手足のように、
無いとどうにもならないくらいに困る存在となりました。
それくらい重宝しています。

Ver1.20から次のような機能が追加されました。

●有効期間(期間指定または日数指定)機能

●有効期間外指定URL転送機能

●複製登録機能

●サーバー時刻調整機能

●全圧縮URLの一時停止(再開)機能

●ログリセット機能

こういった機能をどのように使うのか、ZIPLINKER2を使い倒して
いる著者ならではの以下の観点で徹底解説しています。

(1) 全方位連続時間型アプローチ
(2) ステルス型リンク
(3) マルチ短縮URL配置法
(4) 広告貼り替え職人
⇒ http://mailzou.com/get.php?R=75852

関連記事